×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

広告を貼る

TOPへ戻る

ネット収入
メールの受信で収入 PC版
メールの受信で収入 モバイル版
アンケートモニターで収入
サイトを訪問して収入
コミュニティ・メールで収入



リードメールで収入
500円以下で換金


アフィリエイト収入
アフィリエイトサイト一覧
携帯でもアフィリエイト
リンクスタッフ一覧
宣伝で収入



お小遣いサイト詳細
小遣いサイトで稼ぐコツ
お小遣いサイト徹底攻略
メール受信件数ランキング
アンケート系依頼回数ランキング



アフィリエイトを始める手順
サイトを作成する
ホームページスペースを確保
広告を貼る
サーチエンジンに登録


アフィリエイトで稼ぐコツ
いろんなサイトを観察する
見やすいサイトにする
更新の頻度
得することばかり考えない
相互リンク・掲示板へ書き込む

SEO対策



アフィリエイトお役立ち
アクセスアップサービスを利用する
アクセス解析のススメ
掲示板は必要か
ブログを使う


ASPに申し込みをして審査に通過したらいよいよ広告を貼っていきます。
広告を貼るときに注意したいのは自分のサイトにあった広告にすること
(当たり前ですね^^;)
ほとんどの広告主が
バナーとテキストのリンクを用意してあり、バナーの大きさやテキストの文言など用意してあるのでバランスよく貼っていきます。


注意点
貼るときにココでも注意したいのがあまり貼りすぎないこと。
見栄えも悪くなってしまいますし、なんだか「稼ぎたい」気持ち丸出しになってしまいます。
特にトップページはあまり貼らないほうが無難だと思います。
多くても2〜3枚くらいにとどめておいたほうがいいと思いますよ
(これはあくまでも私自身の主観です)


バナー広告
バナー広告はすごく目立ちます。
ただ、いろんなサイトを訪問したりして慣れている人は結構避けてしまいがち。
いかにも広告・・・って感じがして避けてしまうこともあるようです。
ただ、インパクトはあるし、バナーの大きさや種類が選べるのでページに数箇所程度ならそれほどいやらしくなくていいと思います。


テキスト広告
テキスト広告は文字のリンクです。
文言は広告主のほうで決められていて基本的には変更せずそのまま貼り付けますが許可が下りれば多少は変更してもいいようです。
テキストリンクのいいところは文章に自然に入れられること。
コレならそれほど広告って感じもしないし、1つのページにいくつ入れてもバランス的に悪くなる心配も要りません。


広告成果発生の種類
成果が発生するのは自サイト経由で企業などのサイトで商品を購入したり会員登録をしたりすることで発生する
成果報酬と広告をクリックすることによって発生するクリック報酬があります。
成果報酬は広告にもよりますが商品金額の○%とか、1件に付○○円となっています。
成果報酬の場合は例えばクリック数が少なくても興味を持ってくれれば成果が見込めます。
クリック報酬は1クリックに付ほとんどが1円〜5円ですので、アクセス数が少ないサイトではあまり成果が見込めません。
アクセス数がある程度上がってきたらクリック報酬型の広告でも十分稼げる可能性があります。